2009年12月17日

神戸三宮〜ブランジェリー コム・シノワ&オネストカフェ


大阪からは神戸三宮までJR新快速で20分かかりません。

この日は大阪から元町までJRで。

目的は先日のリベンジ(→こちら

超人気でなかなか手に入れにくい海岸通りパティスリーモンプリュのコンフィズリー、パートドゥフリュイ。

果汁をフルーツのペクチンだけで固めたそれはそれは宝石のようなお菓子なんです。

うふふふ、、、ありました、ありました。

2パックだけ残ってました!ふたつともゲット〜〜〜[E:smile]



P1030602

先日はバラでしか買えずに、お使い物にさしあげた方々、申し訳ありませんでした。

申し訳ないついでに一つは自分用に買っちゃいました。ごめんなさ〜い。(もう一つはまたまたお使い物に)






P1030595

もう一つの目的のために元町から三宮に歩いて戻って、やってきたのはこのあたり。

遙か向こうに市章山が見え、そごう、神戸国際会館の裏側になります。

実は過日来たときにここでわからなくなって、たどりつけなかったところが、、、、。

なんと目指すところはこの無機質なビルの地下にあったんです〜。


P1030597

パンがとてもおいしいと評判のブランジェリー コム・シノワの工房とお店。そしてそのパンのイートインができるオネストカフェ。






P1030599

地下にあるとは思えないグリーンにかこまれたかわいいお店です。

パンも種類がすごく豊富で見た目もすてきなのにびっくりです。

フルーツが乗っているデニッシュ系は新鮮なフルーツがもう、たあ〜っぷり!

シンプルなパンはこれまた香ばしそう。

クリスマスのアドベントシーズンなので、ドイツのケーキ、シュトレンも売られていました。

シュトレンは日持ちがするので、ドイツではクリスマスの4週間前から準備して、少しずつ削りながら食べるそうです。(あってます?ヘルブラウ様)



P1030600

スープなども付くランチもいただけるのですが、残念ながら時間がはずれてましたので、サンドイッチとコーヒーを単品で。

このサンドイッチの中味が半端じゃないのです。

左はサーモンとポテトサラダ、右はリンゴに生野菜サラダなんですが、味付けが、これはレストランのメニュー?と思うくらい、しっかり調理してあります。

パンもサクッと軽くて、サンドイッチにぴったり。

これはスープも期待できますね、いただきたかったわ。

帰りに持ち帰りを買って帰ろう、と思ったのですが、どのパンもきれいで、おいしそうで目移りして困ってしまいます。

P1030603

迷ったあげく、ダイエット、、、なんて言葉を忘れてこれだけお買い上げ。

特に感激モノはこのクロワッサン!

このエッジの立ち様!

うす〜い生地をくるくる巻いてあって、さっくり、ぱりぱり。

今まで食べた中で最高のテクスチャーでした!



   *    *    *


ブランジェリー コム・シノワ&オネストカフェ
兵庫県神戸市中央区御幸通7-1-16 三宮ビル南館 B1F  
078-242-1506
8:00~18:00 定休日 水曜日
posted by しぇる at 23:01
"神戸三宮〜ブランジェリー コム・シノワ&オネストカフェ"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。