2012年06月25日

初宮参り

平安神宮にはもう夏越の祓えの茅の輪がこしらえられています。

P1160643

せっかくなので作法通り茅輪くぐりを。
(左ー右ー左)

P1160648
あと6月30日に水無月(和菓子)を食べれば完璧!

P1160660

今日は初宮参り。
京町家染工房・遊さんで、誂えをお願いした手描きの初着。

前日どうやって着るのかああでもないこうでもない、と検討したのですが、、、
はい、いまいちうまく着せておりません[E:coldsweats01]


白羽二重の着物も仕立てていただいたのですが、この暑さ、上の一枚だけにしました。
あとは七五三の三才の時に着てもらうとしよう。

本来は祖母が抱いて着るものですが、二人(私と娘)着物を着るとなるとおおごとなので、娘に着物を着せて抱かせました。


P1160655

神様の庇護をうけたあかしに五色の飾り紐と鈴を。



私が赤子の時はまだ世間は貧しかったので、
娘が赤子の時は私が忙しすぎて、
初着どころではありませんでした。

どうかこの子が心身共に健やかに育ちますように。
しあわせな人生をおくりますように。

たくさんの親や祖父母が願った思いを今私も。


posted by しぇる at 22:18| Comment(24) | TrackBack(0) | くらし | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お孫さんのお顔が少し写っていますね。
かわいいでしょうね。
Posted by 野中の清水 at 2012年06月26日 00:18
うぁ~、この赤いおべべに包まれた初々しいこの赤ちゃんがしぇるさんのお孫さんですねっ、

七五三のお祝いにこの赤い着物を着るお孫さんもあっという間に見れそうな気がしますよ~

健やかな成長を願います。
Posted by ヘルブラウ at 2012年06月26日 01:57
とっても京都らしい初宮ですね!
平和な時代に生まれ、きっと平和な中で育って欲しいと願うシェルさんやご両親の思いが伝わってきます。

でも、お若いシェルさんにお孫さんって、ちょっとピンときませんでした(笑)
Posted by こまち at 2012年06月26日 09:28
溜息がでるくらい素敵です[E:happy01]
何かシャレたことを残していきたいとこですが、やっぱりひたすらにホンワリした気分にさせていただき…。
健やかに育ってほしいなぁ、とばかり願います[E:heart04]
Posted by ちょきた at 2012年06月26日 11:07
おめでとうございます。お疲れでしょうが、こういう疲れは赤ちゃんの寝顔で吹き飛びますね。
ウサギさんの初着がホンマにかいらしい。

和菓子皆勤賞ならずで残念でしたが、お見送りの大事なお役だし、そら優先ですわ。
Posted by ぽん at 2012年06月26日 15:51
初着のお孫ちゃま、何と愛らしいのでしょう!お嬢様も着物がお似合いですね。
幸せのお裾分けを頂きま~す。
Posted by そらいろつばめ at 2012年06月26日 16:00
おめでとうございます。
お嬢様シェル様とそっくりですね。
お幸せそのもの[E:heart]
素敵な産着ですね。
Posted by 凡蔵母さん at 2012年06月26日 19:05
いやぁー、もうお宮参りですかぁ~おめでとうございます[E:sign03]
次の行事は・・・お食い初め。で次は・・・・「まごまご」しますが、ほんと、楽しみなことです。
我が家も後に続きますね[E:sign01]
(しぇるさん、又お痩せになったのか・・・って思ってましたら娘さんの後姿やったんですね。お顔は見えませんが、色白の細身の日本的美人さんを想像して見ています)
Posted by 花咲おばさん at 2012年06月26日 19:14
わ〜!お宮参りですねえ。おめでとうございます。お幸せな御孫さんです。きっと心豊かな松籟が待っていると思います。
ほっこりさせていただきありがとうございました。
Posted by ひいらぎ at 2012年06月26日 20:00
赤ちゃん、結構大きいですか?
そして、お嬢さんのうなじも美しー!(笑)

>私が赤子の時はまだ世間は貧しかったので、
>娘が赤子の時は私が忙しすぎて、
こういう思いって、こうして聞かせて頂いて、あぁそうだったんだぁと自分の親とかにも思いをはせてしまいます。
母が、少しでもいい教育を子供には…と言っていたのをちらと思いだし、反省…(涙)。

すくすく元気に大きくなーれ!!!
Posted by ちゃみ at 2012年06月26日 20:42
おめでとうございます~。
どなたかが書いてはったように、しぇるさまスマートに??と思ってしまいました[E:happy01]
愛らしいお孫さんにぴったりの初着です。
しぇるさまのお孫さんですもの、将来が楽しみですね。
これからの人生、健やかに幸多かれと・・・
Posted by 夢風庵 at 2012年06月26日 21:23
可愛らしい寝顔ですね[E:happy02]
初着のお色も[E:lovely]七五三も楽しみですね~(って気が早い?[E:coldsweats01])
たくさんの愛情に囲まれて、健やかに成長されることをお祈り申し上げます[E:cat][E:cat]
Posted by しまこ at 2012年06月26日 22:16
野中の清水様

ありがとうございます。
娘が赤子だった時を懐かしく思い出します。
(実際、そっくり!)
Posted by しぇる at 2012年06月26日 22:17
ヘルブラウ様

ありがとうございます。
大人の1年はあんまりかわりばえしませんが、赤子の1年はドラスティックに変わりますよね。どんな子になるのか、なんだか楽しみ[E:happy01]
Posted by しぇる at 2012年06月26日 22:19
こまち様

いえいえ、おほほほ、、、[E:coldsweats01]
写真をあとでみたら、もうすっかりばあちゃんの顔してました。気だけは若いんですがねえ、、、
Posted by しぇる at 2012年06月26日 22:21
ちょきた様

子供と孫ではやはり心の余裕感がちがいます。でも一日中いっしょにいたらくたびれるでしょうねえ。ちょきたさんとこもいずれちびちょきさんに、、、、ですよ!
Posted by しぇる at 2012年06月26日 22:23
ぽん様

和菓子の会の様子は、またぽんさんブログで拝見させてもらいますわ。(ちょっと、、、いや、かなり残念[E:bearing]だったわ)
さびしさもありますが、ちょっとした解放感をあじわってます。
Posted by しぇる at 2012年06月26日 22:25
そらいろつばめ様

ありがとうございます。
赤子の百面相はいつまでみていても飽きません。たった1ヶ月でずいぶん表情が豊かになりましたよ。
Posted by しぇる at 2012年06月26日 22:27
凡蔵母さん様

ありがとうございます。
実は娘とは顔もそっくりなんです。
その娘の赤子時代に似た孫はまたそっくりかも。[E:coldsweats01]
Posted by しぇる at 2012年06月26日 22:29
花咲おばさん様

娘にそういったら、木にのぼってしまいます。
でも私の帯を締めたら、余って余って困りました。着物はある程度胴回りがなければ(←自己弁護)
はい、続いて下さい。うれしいお知らせ待っております。
Posted by しぇる at 2012年06月26日 22:33
ひいらぎ様

実家の両親が上洛したとき、茶室で濃茶を一服たてました。その時孫も茶室デビューさせましたの〜。はやくほんとにお茶を喫するようになってほしいです。
Posted by しぇる at 2012年06月26日 22:35
ちゃみ様

ありがとうございます。
大きさはまあ標準ですが、乳はよくのんで、ほっぺが垂れてきました。
娘を抱いたときは親の気持ち、孫を抱いたときはやっぱり祖父母となった親の気持ちを思いました。いまさらながら、感謝です。こういう思いは順送りなんでしょうね。
Posted by しぇる at 2012年06月26日 22:40
夢風庵様

ありがとうございます。
娘に着物着せた姿みたら、鑑をみているような錯覚を、、、(まあ、あっちのほうがかなりスマートですが[E:coldsweats01])
やはり私と同じ0型だったので、将来がたのしみです。(?!)
Posted by しぇる at 2012年06月26日 22:42
しまこ様

ありがとうございます。
そんなに長生きせんでも、、、と今まで思っていましたが、やっぱり、行く末をできるだけ長く見守りたい、と思うようになってしまいますね。
Posted by しぇる at 2012年06月26日 22:46
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。