2012年04月01日

ミニ茶会と桜未だしの岡崎十石舟めぐり

遠方から友人が遊びに来てくれました。


P1150761

いつもは待合につかっている座敷でふじ亭さんのおいしい仕出しをいただきながらおしゃべり。

P1020598
ご馳走のお刺身をねらうプリさん。


友人はお茶をやったことがないのですが、茶室を見たいということで、せっかくだから作法は気にしなくてよいからと、ミニ茶会をすることにしました。




P1150759

床はこんな感じで。
花は椿とサンシュユ。

香合は隅田川香合。
下の紙釜敷のわさが逆になっているとお思いでしょうが、実はこちらの面をむけないと、上に描かれた若草の絵が見えないのでわざと、、、なんです。


軸は先日の修二会茶事のときのもの。
いっしょにお松明を見に行った友なので。



P1150762

お菓子はおもたせの上生菓子。
一足早く桜咲く。


P1150763

お干菓子も桜。
菓子器はこれも先日使った練行衆盤(日の丸盆)。


P1150764

蓋置は見立てで骨董屋で見つけた杯台を。
夜学の蓋置っぽくて気に入っています。


P1150768

ダンナにも入ってもらって、作法を全然知らないお客様と、わいわい言いながらのお茶もなごやかで楽しいですね。

(しかし何も知らないお弟子さんに一から教えることのむつかしさがようわかったわ。[E:wobbly])


水屋でのお片付けまで教授して(?)すごした後は、せっかく京都まで来てくれたので、京都らしいミニ観光をしてもらおうとご近所の岡崎十石舟めぐりへおつれしました。




P1150772

乗り場は琵琶湖疏水記念館の前。

しかし、、、、
この寒さで、桜もこんな感じで、、、、


P1150771

今年から運航を始めた夜間のライトアップは、咲いていなくてもそれなりにきれいなんですが、こんな時間、しかも西日に向かって航行するなんて人、いないよね〜、、、、と思ったらほんとうに私たちだけだった![E:coldsweats01]


P1150775

水上はそれなりに冷えるので、こんなあったかいコートを貸してもらえます。
(借りててヨカッタ、、、と思うくらいさぶかった!)


P1150779

さあ、出航。

記念館前から夷川ダム間を約30分の往復です。
P1150786

美術館の裏。
日ごろ歩き慣れたご近所さんですが、こうして疏水から見上げるとまたちがった風景にみえますね。


P1150783

いつも使っている橋を裏から見るのもおもしろい。



P1150790

みやこメッセの裏。

糸柳と、ほのかに色づく桜がきれい。
ああ、これが開花していたらなあ、どんなにきれいな眺めかしら。
想像力で補うしかないわね。


P1150791

疏水が90度カーブする仁王門通。

ここでは水の流れがダイナミックで見ていて飽きないんですよ。



P1150795

この日唯一咲いている桜。
P1150796

舟のすぐそば、手を伸ばせば触れるくらいに枝を伸ばしている桜もあって、これは開花後、もう一度こなければ!と思いました。

ただし、開花時は超人気ゆえ、午前中に一日分のチケットが全部売れるらしいので、朝9時半からいって希望時間をおさえるのがおすすめ。

また、乗船しなくても、橋の上からこの舟をいれて写真を撮るのもGood!

岸で手を振る人あれば、答えて振るのがお約束[E:bleah]

30分の疏水巡りの後、乗船場近くのインクライン。


P1150811

こちらの桜も、まだこんな感じでした。

来週かな?


posted by しぇる at 23:47| Comment(12) | TrackBack(0) | お茶と着物3 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます、しぇる様

きゃー!プリさんの鷹のような視線が鋭い(笑)!

「吉野山 さくらが枝に 雪ちりて 花おそげなる 年にもあるかな」
こちらは、奈良のお歌ではございますが、今年の桜暦はまさにそのよう。
やっと早咲き系が咲き始めて、ソメイヨシノはまだながらも、季節到来でございますねぇ。

今年初の岡崎疎水ライトアップ、ちょっと偵察に伺おうかと思っております。
Posted by いけこ at 2012年04月02日 10:23
うふふ[E:happy01]お作法知らなくても、心を通わせてお茶をいただけるのはいいですね[E:note]
そういえば、この前、小学生と茶筅振り体験をしましたが、いっぺんでふわふわの泡のお薄を点ててくれました[E:coldsweats02]何も知らない方が余計な力が入らないのかな?
ところで、にゃんこ[E:cat]様方は、お茶室は立ち入り禁止ですか?うちもにゃんこ飼いたいのですが、茶室の床柱をどう守るか思案中です・・。
Posted by しまこ at 2012年04月02日 21:05
いけこ様

このあと残念ながらプリは獲物をゲットできませんでした[E:cat]

ライトアップは遅い帰宅時に眺めていますが、咲いていなくてもそれなりにきれいです。
でも咲いているのにしくことはありません。
そのころにあったかくして是非おいでくださいね。
私も夜今一度、行こうとおもっていますわ!
Posted by しぇる at 2012年04月02日 22:51
しまこ様

なるほど。
肩の力が抜けている方が、ふっくらの泡をたてられるのかもしれませんね。
私は未だに時々表さんのお茶?(泡がいまいち粗い)といわれます[E:coldsweats01]

茶室は猫立ち入り禁止!です。
猫をいれることを考えただけでもオトロシイ。
でも爪とぎをあちこちに設置しているせいか、お利口にも柱で爪研ぎはしないんですよ。[E:happy01]
Posted by しぇる at 2012年04月02日 22:55
あ、十石船はこんな感じなんですね。
見慣れた岸辺の風景、なかなかいいですね。

なんだか不純な動機そうな京都会館建て替えと
グランドを潰して商業ビル建設という計画の
露払いでないといいのですが。
再開発というなら、岡崎に点在する○○ホテルを
撤退させてほしいですね。
Posted by とんぼ at 2012年04月02日 23:29
とんぼ様

ほんに岡崎活性化なんてよけいなお世話やわっ!
昼間の賑わいが引いて、夜は人っ子一人いない[E:coldsweats01]住宅地にもどるのがいいのにね。
京都会館のオペラハウス化は京都水族館以上に無駄。
商業ビル建てられるくらいなら、ひっそりめの○○ホテルの方がまだまし。

、、、あら、つい我を忘れて激昂しちゃったわ。
Posted by しぇる at 2012年04月03日 00:19
やっぱり怒っておられますか。そうですよね。
水族館、ホンマに作ったんやと、あれは本当にビックリしました。

地価があがりそうな主だった場所の所有権移転なんかを丹念に辿ったり、どういう与党政治家のポスターが貼ってあるかを併せて考えてみると、おおよそのことは見当つくんでしょうがね。

3日は京都だけでなく荒れに荒れた春の嵐。
これで暖かくなってくれると思いきや、夜になって寒い(爆)
早くさくらさん、咲いてちょうだい!
Posted by とんぼ at 2012年04月03日 20:31
とんぼ様

住民の意見はどうやったら反映するのでしょうね。市のHPやキャンペーンでは再開発を楽しみにしてます、なんて意見がでていますが、私の廻りにはそんな人おらん!
せめて京都会館こわすのだけはヤメテクレ!
Posted by しぇる at 2012年04月03日 23:37
しぇる様宅の茶室はいいですよねえ。
本当にそこにいるだけで幸せな気持ちになります。
お菓子も美味しそうですね。食べ物にすぐに反応いたします。
Posted by ひいらぎ at 2012年04月04日 08:22
ひいらぎ様

そういっていただくとうれしいです[E:happy01]
お菓子はやはり造形も大事ですね。見た目もきれい、食べておいしい[E:heart01]
また和菓子教室ひらいてくださいませ。
Posted by しぇる at 2012年04月04日 21:43
和やかな春の一日の様子、こちらまでホッコリします。お茶を知らない方でも様々なやり方で楽しめますよね。
我が家の月1回のワンコインレッスンももうすぐ3年になります。当初はどうしてそんなこと思い付くの!とひっくり返って笑っていたのが、みんな何となく様になってきてるんですよ。初心者の私の指導でも、お茶ってこうなるものなんだと、ビックリです。
4百年以上培われた茶の湯文化の片鱗の片隅を頂いてるってことなのかもと、ちょっと嬉しくなったりしています。
Posted by そらいろつばめ at 2012年04月05日 18:56
そらいろつばめ様

お茶をいっしょに飲むくらいならよいのですが、教えるとなると、私は辛抱強くないので、「なんでそんなことがわからないのっ!!」とすぐキレてしまいそうです。[E:coldsweats01]
ワンコインというところが、気軽にできて、生徒さん(?)も来やすいのでしょうね。あのお茶室も有効に使ってもらえて、うれしいことでしょう。そうやって広がる人の輪がまた貴重なものだと、思います。
Posted by しぇる at 2012年04月05日 23:15
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。