2011年12月22日

Deutscher Weihnachtsmarkt 2011

子どもたちが小さかった頃はそれなりに毎年この季節にはクリスマスツリーなどを飾ったものでしたが、今ではもう飾らなくなりましたね〜。
だれも喜ぶ人がいないし、今の家は和風なのでどうも似合わない。

そのかわりといってはなんですが、毎年梅田スカイビルのDeutscher Weihnachtsmarkt(ドイツのクリスマスマーケット)に行くのが恒例となりました。

P1140506

11月末から12月26日まで、その期間が長いのもいいですね。
スカイビルにはドイツ総領事館が入っているので、そのバックアップのもとドイツ観光協会などが主な主催者。

P1140507

毎年この100年まえのメリーゴーランドがでます。
ドイツからはこんだもの。

この日は仕事が終わってからの遅い参加になったのですが、今までの中で一番の混み具合。

P1140510

たくさんの人が家族連れ、カップルでそれぞれのクリスマスを楽しんでいます。

時間帯によってはミニライブも聴けますよ。

P1140512

ヒュッテ(屋台)もたくさん出ています。
こちらはドイツビールの。


P1140519

ドイツなのにマトリョーシカ、、、??


P1140522

だいたい毎年同じ店が出ています。
ここはキラキラきれいなクリスマスオーナメント。
うちにツリーがあれば是非ひとつもとめたいものですが、買っても飾る場所がないので断念。


P1140509_3

こちらも毎年出ているシュヴァルツゲベックシュマルツゲベック(ヘル様ありがと)のお店。
沖縄のサータアンダギーに似てるかも。


さて、腹ごしらえ、腹ごしらえ。[E:happy01]



P1140516

ドイツソーセージと、、、、


P1140534

あったかいグリューワイン!
これで体もぽかぽか、寒さもなんのその。


P1140530
以前はグラーシュスープがでていたのですが、ことしはザウワークラウトスープ。

これもぽかぽか。



P1140533

耳をすますとドイツ語もよくとびかっていて、今年の夏いったベルリンを思い出します。
楽しかったなあ。

大学であれほどドイツ語勉強したのに、きれいさっぱり忘れているのはちょっともの悲しいです。[E:despair]






P1140523_2

こちらヘンゼルとグレーテル、、、のようなお菓子の家。


P1140527

アイシング中のドイツのお菓子マイスター(、、、かどうかは不明)



P1140524
できあがりのクッキーがたくさんぶら下がっています。
あま〜いバニラの香りにさそわれて、一枚クッキーを買いました。


P1140535

お家に帰って、わが家のクリスマスはこんなささやかなものです。

みなさま、よいクリスマスをおすごしください。

Frohe Weihnachten!

Feliz Navidades!

Merry Christmas!


posted by しぇる at 22:41| Comment(14) | TrackBack(0) | 大阪さんぽ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ~、こちらと変わらない雰囲気で楽しそうですねぇ~、
シナモンの香りとグリューワイン、ソ-セージやポテトを
焼く油の匂いが満ち溢れるWeihnachtsmarktは
こちらは後2日でお終いです。 Schmalzgebäck(シュマルツゲベック)
この時期が過ぎると暗くて寒く長い冬ですよ~・・・、

この夏にベルリンでしぇるさんにお会いして楽しい時間を
過ごしたのが夢のような気もします・・・

なにわともあれ、よいクリスマスとお正月をお迎えくだされ!
Posted by ヘルブラうウ at 2011年12月23日 01:14
大阪ではこのようなクリスマスをやっているのですね。寒い中でも暖かいですね。
うちも子供達が小さい頃はクッキーでお家を作ったり リース クリスマスツリーと楽しかったですが 今は夫と二人ですから ひっそりとしたクリスマスです。
一年を感謝して過ごしたいと思います。
Posted by ひいらぎ at 2011年12月23日 08:39
メリークリスマス!!!
こんなマーケットが開催されているのですね。
ヨーロッパのマーケットのようです。
スパイスの効いたあったかいグリューワイン!
回転木馬・・・懐かしく感じます。
Posted by nageire at 2011年12月23日 21:40
ヘルブラウ様

シュヴァルツだと黒いクッキーになるし、なんだかへんだなあ、、、と思ってたんですよ。[E:coldsweats01]
ご指摘ありがとうございました。早速訂正をば。
ところでシュマルツって丸でしたっけ?

楽しかったドイツを思い出しながらグリューワインをいただきました。
新しい年に乾杯!
Posted by しぇる at 2011年12月23日 23:31
ひいらぎ様

ほんとうに子どもたちと過ごしたクリスマスは楽しい思い出がいっぱいですね。当時はめんどうくさいな〜と思ったりもしていましたが、今となると懐かしさで一杯です。
ケーキはあまり好きではないので、クリスマスバージョンの和菓子をいただこうかと思っている和菓子党です。
Posted by しぇる at 2011年12月23日 23:34
nageire様

ご無沙汰しております。
各ヒュッテは在日ドイツ人の方々が催しておられるので、ほんとうにドイツのクリスマスマーケットへ行ったような錯覚をおぼえます。
グリューワインは心も体もぽかぽかになりますね。
静かなクリスマスをむかえられることに感謝です。
(クリスチャンではありませんが、、、)
Posted by しぇる at 2011年12月23日 23:37
シュマルツとは脂、バターのことで~す、
肉屋さんで売ってるシュマルツは玉葱の煎ったのがはいる
豚の脂でパンにつけて塩をちと振って食べると美味しんだけど、
高カロリーなんだわぁ~・・・
Posted by ヘルブラウ at 2011年12月24日 05:25
素敵~[E:happy01]
今年は人ゴミは怖いんで、じっと自宅なクリスマスです。
あ~来年になったら、いろいろ出掛けたいなぁ。
京都にも行きたいなぁ。
ともかくメリークリスマス[E:birthday]
来年もよろしくおねがいします
Posted by ちょきた at 2011年12月24日 09:10
ヘルブラウ様

何度もスミマセン。
ありがとうございます。そうか、バターのことですか。
家でむか〜し(大昔)使っていたドイツ語辞書をさがしましたがでてきません[E:weep]また勉強しなおさねば、、、、
Posted by しぇる at 2011年12月24日 21:24
ちょきた様

その後ちびちょきさん作のクリスマスケーキは食されましたか?

とにかくもう少し寒さがやわらがないと、家でこもりたいですよね。
仕事がなければ私もこの季節は蓑虫になりたいです。

よいクリスマスをご家族でおすごしください[E:xmas]
Posted by しぇる at 2011年12月24日 21:28
シェルさん、メリークリスマス!!
クリスチャンでもないのに、この日だけはキリストの降誕を祝う日本人って面白いですね(笑)
でも、お祝いは何でもいいです♪
温かいワインがあるのですか?
こまちはあまりお酒が強くなくて、温かいワインは知りませんでした。
でも、お燗をした日本酒も温まりますものね。きっと体がポカポカするんでしょうね~

梅田のクリスマスは大人っぽい感じがします。
先日行ってきた千葉のドイツ村は、とっても煌びやかで、お子様は喜ぶかも…と思うような派手さでした^^;

我が家の夕飯はチキンではなく、お刺身でしたよ(笑)
Posted by こまち at 2011年12月24日 21:34
こまち様

わが家の晩ご飯はちらし寿司でした[E:coldsweats01]
(どこがクリスマスやねん)

千葉のドイツ村はイルミネーションがすごいですね。
こちらのはドイツの普通の町で、今の季節たつクリスマス市をそのままもってきた、というコンセプトなのです。そこにはグリューワインはつきものなのです。赤ワインに砂糖、ハーブなどをいれたもので、女性向きかも。

なにはともあれ、こまち様もよいクリスマスを!
(お互いにわかクリスチャンでいきましょ)
Posted by しぇる at 2011年12月24日 22:15
いやー、めっちゃ楽しそう[E:heart01]
「スカイビルのドイツマーケットの立ち飲みワインバーに行ってきた」って長女夫婦からメールもらったんですが、こんな楽しい催しだったとは知らず・・・・[E:gawk]
 来年は花咲も行きたいわぁ~[E:xmas]
Posted by 花咲おばさん at 2011年12月25日 17:43
花咲おばさん様

いやあ〜、娘さんたちも行かれてたんですね。
JR大阪駅からウェスティンホテル行きの無料シャトルバスで行くとすぐですよ。(歩いてもそれほど遠くないけど)
期間が長いので、大阪へ来られることがあれば足をのばして是非に。
大人でも童心に返って楽し〜くなります。
Posted by しぇる at 2011年12月25日 20:03
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。