2009年12月20日

La Fiesta de Navidad 2009

大阪福島はこんな不思議なお店のある界隈。


P1030607

しかもこんな高架下にどんなお店があるのか??


P1030608

この「墨」とかいてあるのが目指すお店です。

墨国回転鶏料理Que Rico!福島店。

そう、墨国=墨西哥(メキシコ)、本日のフィエスタの会場はメキシコ料理店。


P1030609

壁がなくてビニールカーテンだけで外界と仕切られているところが一昨年行ったメキシコの田舎町を思い出させるなあ、、、。、、、つうか超カジュアル!


P1030613

ビニールの真っ赤なテーブルクロスがいかにも〜、、、、VIVA MEXICO!ですわ。

今日はスペイン語教室のクリスマスパーティーなのです。

実は今年は、京都移住のため仕事の大変換をして忙しく、半年教室をやすんでおりました。

休みの間、レベルを落とさないように、スペイン語の物語本を何冊か買い込んで読もう、と思っていたのですが、これがなかなかむつかしくて、、、、。


12月、今月になってやっとレッスン再開ができました。

いやあ〜言語は生ものですねえ。

使ってないとすぐくさっちゃう。あはは、、、のレベルまでおちてますわ[E:coldsweats01]



P1030619

これが回転鶏料理です。メキシコ屋台料理の定番だとか。


P1030618


今回も常連さん、クラスが違えば全然お目にかかることのない生徒さん、スペイン語が母国語の皆さん、入り乱れていろいろなお話が聞けました。

JICAでドミニカに行く予定のシニアの方、外国人に日本語を教えておられる方、スペインのみならず南米の各国へ旅行された方からの情報も貴重です。

再来年くらい、できれば体力のあるうちにマチュピチュに行きたい、と思っているので治安とかお勧めの旅程とか、数年前行かれた方のお話をしっかりチェック。最近はすごく観光化されて、特に日本人は多いのだそう。

それまでにもう少しスペイン語をなんとかしとかないとね〜。


P1030629

バルサのユニフォームかとおもいきや、なんか違う。


P1030637

生徒さんのお一人が属しているフラメンコ教室の方々がコラボで踊りを披露してくれたり、ビンゴをしたり、飲んで食べて情報交換をして、、、


P1030638

みなさんのお顔がとっても楽しそうでした!


posted by しぇる at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | スペイン語・スペイン関連 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このお店、こないだ天満界隈を徘徊してたときに、入りたかったけどお腹がふくれてて断念したとこの姉妹店!
丸焼きの鶏がグルグルしてて、ほんまに旨そうでした。
スペイン語教室の集まりも素敵です。英語よりもなんかユニークな方が集まっておられるみたいで。
Posted by ぽん at 2009年12月20日 23:10
ぽん様

そうなんです!このお店のHPを見ていて、なんや、ぷらら天満のそばにあるやんか〜!と気付きました。[E:coldsweats01]
チキンはたしかに外はパリパリ、中は柔らかでジューシーだったので、また天満の方に食べにいこっかな♪
はい、スペイン語をやろう、と思われる方々はほんにユニークな方が多く、お話ししていて楽しいです。ペラペラレベルからHola!レベルの方までみなさん、いろんな来歴があっておもしろい!私なんか平凡なほうだな〜。
Posted by しぇる at 2009年12月21日 22:03
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。