2008年11月21日

ドイツ、、、?のクリスマス



まだ11月ですが、町中は早くもクリスマスの支度。

急に寒くなったので、クリスマスに似つかわしい気候になってきました。

というので、今日はドイツからクリスマスの模様をお届けします。

Imgp5700




Imgp5706


Imgp5705


[E:coldsweats01]、、、、ってウソです。

ここはドイツじゃありません。大阪・梅田スカイビルのワンダースクエアで毎年、クリスマスまでやっているドイツクリスマスマーケットの一こまです。

ここのツリーは大きくて、毎年立つのが楽しみなツリーなんです。


Imgp5709

ツリーの足下ではいろんなイベントが行われますが、今日はサンタさんがハープを弾いています。


Imgp5711

ツリーを囲むようにヒュッテ(木の小屋)がたくさん建てられて、クリスマスオーナメントやドイツソーセージ、ドイツ菓子、グリューワイン(ホットワイン)などのお店になっています。


Imgp5717
Imgp5721

クリスマスグッズを売るお店。かわいらしいのやら、きらきらきれいなのやら。

ヨーロッパにはいつの季節にもクリスマスオーナメントを扱うお店がどこかにあったなあ。

子供達が小さかった頃はこういうの毎年一つずつ集めたものです。


Imgp5713_2


なかにはこんなものを飾ってるヒュッテもあったりして、、、

幼子キリストを礼拝する三博士。(スペインではこういう人形をベレンbelénといいます。)


Imgp5718

おいしそうなキャンディーバー(ドイツでは何というのか知りませんが、、)やアイシングでデコレートしたクッキーなどを売るお店。


Imgp5727

アイシングデコレート中。

いや〜、色がなんとなくヨーロッパだわ。




Imgp5731

ちょっと小腹がすいていたので、ドイツウインナーにかぶりついたあとは、やはりスイーツのお店に惹きつけられます。

ここではバームクーヘンやら丸いドーナツやら売っていましたので、


Imgp5729_8

一袋買っちゃいました。

「これなんというお菓子?」と聞いたら、日本語が話せない人だったので、え〜とドイツ語でなんというんだっけ、、、と
あせりました。

かくいう私、大学での第2外国語はドイツ語で、学位の試験もドイツ語だったのに、頭からすっかりぬけていることに愕然[E:coldsweats02]

彼女はそこで一言、「ドーナツ!」それって思いっきり英語とちがうんかいっ!

ドイツでもドーナツはドーナツなんでしょうか?ヘルブラウ様

(「ハイセバッケ」というお菓子らしいです。教えて下さったヘルブラウ様、ありがと[E:happy01])

Imgp5724

こんな珍しい木製メリーゴーランドまで出現して、ほんとにここはドイツの町?と錯覚するようです。

気温もクリスマスにふさわしくなってきたし、ヨーロッパのクリスマスをちょっぴり味わった気分です。

このあともう一仕事なければ、グリューワインを一杯、ほろ酔い気分で楽しみたかったなあ〜。


posted by しぇる at 00:28| Comment(8) | TrackBack(0) | くらし | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はーいグリューワインの香りが漂ってきて寄せられて参上でやし。
ドイツには日本でいう穴が開いたドーナツはもともとなく
大晦日(ジルベスター)に食べる中にジャムやムース、チョコクリーム、時々お愛嬌で辛子(ゼンフ)が入って油で揚げられたものはベルリーナといわれてドイツのドーナツと理解している人が多いです。
でもこの写真のはハイセバッケとこちらではいわれ単に生地を熱く揚げたものという直訳のような名称です。

それにしても日本は何でも早すぎー
Posted by ヘルブラウ at 2008年11月21日 01:22
すてきですね~[E:heart02]

夕方以降に外出するのはさぶくてついついおっくうなんですが、
こういうのがあるとそそられます。
でも、やっぱり、グリューワインはほしいかな[E:bleah]


ドイツはカトリック国なので、たしかクリスマスの夜中にお墓参りするんでしたよ・・・ね?
Posted by あまね at 2008年11月21日 12:46
ヘルブラウ様

お呼び立てに答えておこしくださり、ありがとうござます!ハイセバッケ、ハイセバッケというのですね〜、これ。きっとドイツ名があると思っていました。
日本でははやばやクリスマス気分ですが、本場ドイツではまだなんでしょうね。でもヘルブラウ様のお家の窓からみた雪景色の早朝はそのままクリスマスの絵になっていますね。ヨーロッパはいいなあ。
また、本物のWeihnachtsmarkt(綴りあってる?)の記事、楽しみにお待ちしています。[E:happy01]
Posted by しぇる at 2008年11月21日 21:32
あまね様

ええ〜っ?夜中に墓参りするんですか〜?ちょっと遠慮したいです〜[E:sad]。って、こういう習慣なんですか、知りませんでした。
ついこの前みたいに生暖かいと、グリューワインの湯気もたたないし、雰囲気出ませんよね。
私はクリスチャンではないし、クリスマス商戦にものせられない方だと思いますが、たまにはこういう夜のツリーをみて、ちょっと厳粛な気分になったりもします。
Posted by しぇる at 2008年11月21日 21:38
うちの母がカトリックなので、小さいころ、よぅミサにつき合わされました。
クリスマスは、12月25日0時からミサがあります。

ドイツではそのミサが済み次第、お墓参りする…ってきいたような気がするのですが。

そういえば、日本でもお正月にお墓参りしますよね。一緒かなぁ・・・・[E:moon3]
Posted by あまね at 2008年11月22日 10:35
あまね様

おや、そうでしたか、お母上、クリスチャンだったのですね。
うちは仏教徒だけど(信心深くないけど、、)お正月には神社に行くし、クリスマスも祝ったりする典型的、宗教的節操のない日本人なので、都合の良い習慣に合わせてますわ[E:coldsweats01]
Posted by しぇる at 2008年11月22日 20:35
素敵ですね~~!
梅田がドイツです~~!それにしても本当に早いっ!笑
去年・・・こちらのツリーの飾りつけをしている日にスカイビルに出かけたのですが、まだ工事中(?)みたいな状態で・・・
こんなに素敵な仕上げ♪になっていたなんて!
あのメリーゴーランドには乗れるのでしょうか?
オーナメントも一つ一つ・・・選んでみたいです~~♪
Posted by nnya at 2008年11月23日 00:16
nnya様

メリーゴーランド、時々動いていたので乗れると思いますが、夜だったので喜んで乗るようなお子ちゃまはいなかったので、確かではないです。クリスマスオーナメントはどれもきれいでかわいくて、きっとnnya 様好みだと思います。12月25日までやっているので、映画でも見に行かれるついでに是非!
今年も我が家でもツリーをそろそろ出します。猫たちが大喜びです。(オーナメントをころがして遊んでくれるので、私は嬉しくない、、、[E:sad])
Posted by しぇる at 2008年11月23日 00:43
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。